相続のファーストステップは、法定相続情報一覧図の作成を!

 

 

いざ相続。

 

何をどう進めてよいのかわからない時に、まず最初に、必ずやらなければならないのは、戸籍謄本を集めること。

 

相続人の確定をしてから、すべての手続きに入っていきます。

 

どんなケースでも、法定相続情報一覧図の作成が必要とは限りませんが、

銀行口座が2口以上ある場合や、不動産があるのであれば、

これを利用することによって、心理的な負担がほんとうに少なくなります。

 

出生からすべての戸籍を集めることや、それらをあらゆる手続きの窓口に提出することは、本当に面倒なものです。


はじめに、法務局にそろえて提出し、お墨付きの一覧図を出してもらえば、その後の銀行、保険、登記などのいろいろな手続きが楽になります。


この制度は、まだ開始してから3年目ということで、まだまだ一般の皆さまに認知されていないようですが、この素晴らしい制度を使わない手はないと思っています。


法定相続情報一覧図のご説明はこちらから。(法務省のページに移ります。)


 当事務所では、迅速な対応で、戸籍謄本の収集と法定相続情報一覧図を作成いたします。

 

ご依頼をいただき、早ければ1週間程度、戸籍収集に日にちがかかれば、2・3週間ほどでお届けいたします。

 

ご本人確認が必要ですので、受任する時は、必ず面談させていただきます。


この面談の時に、相続のほかのお手続きのことなども、どうぞできる限りご相談ください。


はじめてのことで、よくわからなくて不安。こういう時にこそ、お力になれればと考えております。


アクセス

事務所所在地

東京都世田谷区経堂2丁目5-1

いさ和ビル301号室

〒156-0052

電話 03-6411-4576 FAX 03-5539-3600

 

小田急線 経堂駅より 歩いて2分 コルティ北側